介護申請・ケアプランの流れ(介護が必要になったら・・・・・)

  

◎介 護 申 請

 

1.  申請    ※まずは介護認定の申請が必要です。

 

      要介護認定を受けるためには、住んでいる市町村の窓口

  申請が必要です。原則として30日以内に結果が通知されます。

 

2.  認定調査  ※介護が必要な状態か調査します。

 

      市町村の職員や、ケアマネジャーが家庭等を訪問し、心身の

       状態などについて聞き取り、調査表に記入します。

       

 

3.  主治医の意見書   ※申請には意見書が必要です。

 

      主治医に心身の障がいの原因である病気などに関しての

       意見書の作成を依頼します。

 

4.  介護認定審査会   ※専門家が審査

 

      認定調査の結果と主治医の意見書をもとに、保健、医療、

       福祉の専門家が、介護を必要とする度合いを審査・判定します。

 

5.  認定結果のお知らせ・・・・

 

       介護認定審査会の審査判定結果に基づいて、要介護・要支援認定

      を行い、ご本人にお知らせします。

 

 

6.介護度の認定が決まったら・・・・

 なごみライフのケアマネージャーにお任せください。

 

 

7. ケアプラン作成(居宅サービス計画)

    ↓

                   

                   ↓

                   ↓

 在宅でのご本人の状態、家庭環境を含めアセスメントをとり、

 生活の改善ができ生きがいをもって、日々暮らせるように提案させていただ

 きます。また本人家族と相談し介護保険サービスを組み立てます。

             

 

8. サービス開始  

  

 

9.モニタリング

 

 定期的に介護支援専門員(ケアマネジャー)がお宅を訪問して、

 あらたなご相談をお聞きしたり、 サービスの確認を行います。

 ご利用者の状況に合わせて必要があればケアプランの修正を行います。

なごみライフ       オリジナルトート バッグ

なごみのスタッフが更新しているブログです。覗いてみてね~。。 ↓

HP制作にあたり素材を使わせて頂きました。素敵な素材が沢山あるサイト